Hunterxhunterが連載再開してからのジャンプは面白い

タイトル通りの感想なのですが、ここ最近の週刊少年ジャンプは面白い!


90年代の黄金時代と比べてしまってはいけないと思いますが、やっぱりハンターがあると雑誌としてもワンランク上の評価になりますね。


キメラアント編は少し冗長すぎてしまって、最後の方は飽きてしまった感が否めないのですが今の展開はすごい!
蟻編でキルアとゴンが相当実力をつけていると思われるのでこれからのヒソカとかとのバトルも興味深いし。


絵に関しても昔みたいなラフ画ではなく、書き込んでる感があるのも高評価!
総じて満足度の高い連載漫画の一つですねぇ。
あとはナルトもそろそろ物語的に佳境に入って来ましたね。
おそらく忍界大戦が終わったらストーリーとしても終わりでしょう。


戦争1日目で全体の忍びの半分がやられてしまっていますし・・・忍って存在がなくなるような気も。。
コミックも57巻とか出てるんで、無駄な引き伸ばしはしない段階に来てると思うし。
終結までの道のりが楽しみであります。


他にはトリコやバクマン、黒子のバスケあたりかな、毎週楽しみにしてるのは。
ブリーチは一時めっちゃつまんなくなったけどw、隊長たちが出てきてから少し復活。
やっぱり初期の死神設定を死なせてしまっては駄目ですよ。
積み重ねたものがなくなっちゃうから。


とにかくハンターの連載停止はまだしないで~~~~w

ページのトップへ戻る